So-net無料ブログ作成

空冷最強SS bimota「DB5CR」MOTO CORSE コンプリート(前編) [イタリアンバイク]

DB5CR-2010-11-07 221.JPG
究極の空冷スーパースポーツ、拝んできました。ビモータ「DB5CR」モトコルセコンプリートマシンです。先日の日曜(11/7)、無い時間を作って見に行った甲斐があったわ・・・。DB5CR-2010-11-07 141.JPG
これスリッパークラッチですか・・・。現地について早々、いきなりこれに見とれてた(笑)。オープンタイプのアルミ削り出しクラッチカバーがカッコイイ。
DB5CR-2010-11-07 136.JPG
既にこの日は午後3時半を回っており、夕暮れ時に近づいてましたが、なんとか綺麗に車体を写真におさめることができました。元から美しいDB5が、レーシングカスタマイズで究極のカタチになりました。SS好きを自称するライダーなら、ましてSS乗りならこういうマシンは見ておかないとダメでしょう。こういうの見る度にSS欲しい病にかかりそうになるから困る(笑)。
DB5CR-2010-11-07 142.JPG

DB5CR-2010-11-07 152.JPG
センターアップの2本出しマフラー。スリムながらもその造形と輝きが素晴らしい。
DB5CR-2010-11-07 144.JPG
空冷4ストLツインデスモ(ドゥカテイ製)。1078ccで130ps近くまでパワーを搾り出します。乾燥重量は空冷ならではのなんと165kg。ライトウェイトスポーツSS、空冷の象徴たるフィンがカウルからのぞきみられるのが最高にカッコイイな。
DB5CR-2010-11-07 155.JPG

DB5CR-2010-11-07 158.JPG

DB5CR-2010-11-07 163.JPG
ゼッケン#5をよく見ると分かりますが、カーボン柄の地をそのままいかしてます。つまりこのマシンのフルカウルとシートカウルは(ドライ)カーボン製だということです。これぞレーススペック。
DB5CR-2010-11-07 167.JPG
クロモリパイプのスイングアームは新生ビモータの象徴でしょうか。異彩を放ちます。
DB5CR-2010-11-07 172.JPG

DB5CR-2010-11-07 186.JPG

DB5CR-2010-11-07 176.JPG
オーリンズのモノショック。
DB5CR-2010-11-07 192.JPG
クロモリパイプフレームをアルミ削り出しプレートで繋ぐこの斬新さはまさに感動もの。
DB5CR-2010-11-07 187.JPG

DB5CR-2010-11-07 201.JPG
ブレンボのキャリパーは、スポーツバイクファンには既にお馴染みですね。
DB5CR-2010-11-07 204.JPG

DB5CR-2010-11-07 207.JPG

DB5CR-2010-11-07 218.JPG

DB5CR-2010-11-07 231.JPG

DB5CR-2010-11-07 233.JPG
タイヤが剥き出しだとよかったんだけど、モトコルセのタイヤウォーマーって間近で見る機会もあまりないから、これはこれで良いか。オレンジのホイールにオレンジのカバーがにくい演出。
RIDERSCLUB 12月号.jpg
既に手にとって見た方もいると思いますが、今月号のRIDERC CLUB 12月号(440号記念特大号)の表紙を飾るほどのマシンです。気になるイタリアンSSバイクファンは買ってみてね。
DB5CR-2010-11-07 181.JPG
雑誌表紙と似たようなアングルで撮ってみました。別アングルからの写真がまだ多数残っているので、後編でもう少しご紹介しましょう。

当ブログ関連記事:イタリアンバイク ディーラーイベント「DB5」
当ブログ関連記事:イタリアンバイク ディーラーイベント「DB7」(後編)
nice!(15)  コメント(24) 
共通テーマ:バイク

nice! 15

コメント 24

コメントの受付は締め切りました
緑ニン

SS欲しい病は私もよくかかります(笑)
かっこいいなあ。欲しいなあ。bimotaはその価格ゆえ
、私にはまず無理なんですが。

ドカのエンジンだし音もかなりかっこいいんでしょうねえ。
こういうバイクをみるたび250ccの愛車一号がおもちゃみたいに見えて悲しいんですよねえ(笑)
by 緑ニン (2010-11-11 00:50) 

さる1号

6枚目の写真にうっとり・・・・・です。
覗きみえるフィンにクラッチ、あぁ、萌える~なのです。
by さる1号 (2010-11-11 01:41) 

ANIKI

空冷Lツイン1078ccで130ps近くってすごいですね。。
メカメカしいエンジンもSSっぽくて美しいです。
このクロモリパイプとアルミフレームのコラボは
芸術品ですね。。
どっから見ても、美しいです。

by ANIKI (2010-11-11 08:00) 

半世紀少年

キレイだなぁ。
パイプフレームは好みではありませんが、こいつは違いますね。
凄くカッコいいです。
by 半世紀少年 (2010-11-11 08:06) 

KENTA

>緑ニンさん
ビモータを手に入れるのは夢ですね。でも拝むだけならタダです(笑)。
機会があれば是非、緑ニンさんも展示会に行ってみてはいかがでしょうか。
250Rは遊び心満点です。それもバイクの味ですから可愛がってください。
by KENTA (2010-11-11 10:55) 

KENTA

>さる1号さん
このメカ部分、男なら萌えますよね。
だからバイクは面白いです。
by KENTA (2010-11-11 10:56) 

KENTA

>ANIKIさん
ノーマルは110ps程度ですが、カスタムで127psくらいみたいです。
これは芸術です。このメカメカしさとカウルの流麗感、
そしてエッジの効いたフォルム、どこから見ても最高ですね。
by KENTA (2010-11-11 10:59) 

KENTA

>半世紀少年さん
剛性感のあるチューブフレームではなく、あえてパイプフレームで、
剛性と旋回性を両立させようとするのが、ドゥカやビモータの真骨頂で、
それは見た目にも素晴らしいと感じます。こういう味の深いマシン、
乗って触ってみたいです。オーナーになる甲斐性はありませんけど(笑)。
by KENTA (2010-11-11 11:03) 

TAKA

残念ながら今回は見に行けませんでした(涙)
やっぱカッコいいっすね!
特にモトコルセのマシンは「ファクトリー製」といえる
仕上がりですから、実車を見たかった。
うらやましい・・・
by TAKA (2010-11-11 12:36) 

KEO

九州ではいつ見れるんだろうなあ~。
格好いいなあ。
KENTAさんの写真で見た気分になれるので、補完ということで(笑)

それにしてもスリッパークラッチにやられますね。
by KEO (2010-11-11 12:59) 

KENTA

>TAKAさん
夕方でもお客さんは数名いましたね。
時間があれば試乗の方と絡めてゆっくりみたかったです。
でも僅かな時間でもみられてラッキーでした。
#5カッコイイ!水冷マルチ全盛の中で、これは異彩を放ちますね。
by KENTA (2010-11-11 13:04) 

KENTA

>KEOさん
このマシン、岡山国際サーキットで走ってるんですよね。
KEOさんの方面ですので、機会があれば取材にいけると良いですね。
後編もありますので、拙い写真ですが補完してください(笑)。
by KENTA (2010-11-11 13:08) 

nobi

やっぱSSは美しくカッコいいですね。
手の短さといかにも中年って言われそうないかにもな腹がそろそろやばい体型、腰に来そうなポジションさえ気にならなければ私も乗りたいです。
by nobi (2010-11-11 17:46) 

KENTA

>nobiさん
SSが似合うかどうかは別として、今やこの手のマシンの乗り手に
若い人は少ないです。高いSSマシンはかつてのレプリカブームを知ってる
古きオジサンライダーしか買えないので・・・(笑)。
以前、ホンダディーラーの店長に聞いた時、
CBR1000RRは年配層にばかり売れると言われました。
俺は一度はSSに乗ってみたい野望だけは持ち続けてます。
by KENTA (2010-11-11 18:10) 

たくや

車体も良いのですがスタンドの出来がいいです。
見せる工夫がいいですよ。
by たくや (2010-11-11 18:25) 

KENTA

>たくやさん
さすがはお目が高い。
このスタンドは既に下書きを終えた後編でしっかり紹介してます。
by KENTA (2010-11-11 19:01) 

無無無。

パイプ・フレーム、格好いいですよね!
昔、自転車に入れ込んでいた時期にイタリアはデ・ローザ
のクロモリ・パイプ・フレームが誰が何と言おうと世界一
だと信じていた(今も)頃を思い出しました。
日本では、こういうデザインは出来ないのかなあ。。

by 無無無。 (2010-11-11 20:45) 

KENTA

>無無無。さん
こういうSSが国産でもあったら楽しいでしょうね。
国産SSはツインチューブでマルチエンジンが主流なので難しいかもしれませんが、
VTR250などはなかなかカッコイイというかオシャレだと思います。
by KENTA (2010-11-11 22:22) 

ゴンスケ

どちらかというと外車には興味が薄い方なのですが,この「DB5CR」は素直に凄い!と感じました。これぞイタリアンバイク・デザインの真骨頂といった雰囲気が写真からも伝わってきます。
それと,ブレーキのマスターシリンダーがアルミ製なのでしょうか?初めて見ました!!(もしかしてKENTAさん跨ったのですか?)
by ゴンスケ (2010-11-11 22:39) 

KENTA

>ゴンスケさん
自分も基本は国産車(主にホンダ)を応援していますが、
やはり外国製の個性的なバイクには惹かれるものが多く憧れます。
イタリアンバイクのデザイン性の素晴らしさにはいつも魅せられます。
これはアルミっぽいですね。全てがスペシャルなので細部にも
拘りのパーツが奢られている感じです。
さすがにこれは跨がれる空気ではなかったので遠慮しました(笑)。
by KENTA (2010-11-11 22:44) 

かみさま

忙しくて出遅れました(^_^;)

うわ~物凄い作り込みですね・・・
実物見たら感動するでしょうね♪
レーシングスタンド1つ取っても
カッコイイ(笑)

キャリパーなんて・・・
車買える値段のやつですよね・・

なんでレーシングマシンって
カッコイイんだろ?

嬉しくなっちゃいますね(^_-)-☆
by かみさま (2010-11-12 07:15) 

KENTA

>かみさまさん
一切の無駄を省いたプロの作り込みですね。
実に美しいと思います。
スピードへの憧れ・・・レーシングマシン・・・カッコイイです。
これはSS好きならたまらないし、見ていて本当に感動しました。
by KENTA (2010-11-12 09:01) 

falconB3

空冷なのでエンジン音もいい感じじゃないでしょうか。
綺麗にまとめている。
すばらしいバイクだと思います。

by falconB3 (2010-11-12 12:41) 

KENTA

>falconB3さん
エンジン音、気になりますよね。
これはサーキットで現在実使用でクラストップを争うマシンです。
その雄姿をサーキットで見てみたいです。
前日に地元SUGOを駆け抜けたようですが、
残念ながらその日は福島ツーで見られませんでした。
機会があればいつかは・・・。
by KENTA (2010-11-12 13:14) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。